モリンガ茶・サプリの通販なら 活緑菜本舗

モリンガ通販専門の活緑菜本舗

■モリンガサプリの通販ならオーガニックモリンガ100%の活緑菜におまかせください!
ご好評キャンペーン
※2016年3月31日まで
5000円お買上げ毎にお試し緑汁(スティックまたはタブレット)を1個プレゼント!
商品ページはこちらから

フィリピン産 モリンガ100%パウダー フィリピン産 モリンガ100%タブレット

ミラクルハーブ モリンガとは!

日本ではあまり知られていませんが、海外ではどこのスーパーでもよく目にするほどとても知られています。
学名:Moringa oleifera(モリンガ オレイフェラ) 和名:ワサビノキ
モリンガは、アフリカ、インド、フィリピンなどの熱帯、亜熱帯の地域に自生する植物です。
ミラクルツリー モリンガの木
モリンガの正式名称は、「モリンガ・オレイフェラ」、日本の学術名は「ワサビノキ」と言います。
モリンガは、地域で異なる名称で呼ばれ、世界中ではおよそ80種類ほどの呼び名があるといわれます。
活緑菜の素となるフィリピンでは【マルンガイ】(母の親友)と呼ばれ、どの家庭にも1本は植えられているというほど生活に根差し、これまで親しまれてきました。
フィリピン マルンガイの木
亜熱帯の国々ではモリンガはたいへん身近な植物であり、薬箱の木・命の木・母の親友と呼ばれるように 切り傷ややけど、腹痛、母乳不足等など・・・いにしえの時代から人々の生活の中で有用な植物として利用されてきました。

日本では自生する事が出来ず、これまであまり知られてきませんでしたが、海外では早くから研究機関で成分分析や疾病に対する臨床試験が行われてきました。
最近になって日本でも、芸能人や女優・セレブの方々の間などで話題を呼ぶ存在になってきています。
また世界的に活躍するミランダ・カー氏なども愛用しているなど、テレビや雑誌などでもモリンガが取り上げられる機会が増えています。

世界に目を向けてみると、 モリンガは栄養補助のサプリとしてはもちろん、シャンプー・リンス、石鹸に歯磨き粉・スキンケア化粧品など、生活に欠かせないほど浸透しています。
モリンガ パスタ
モリンガは、 ミラクルハーブ・奇跡の樹・薬箱の木・命の木・母の親友など様々な愛称で呼ばれ、古来より世界各地で珍重されてきた薬草(ハーブ)です。
ここで私たちが 注目すべきは 人間が必要としている栄養素が、豊富に・しかもバランスよく含まれているという事ことに他なりません。
フィリピン モリンガの花
栄養をバランス良く摂取することにより、私たちが本来持っている免疫力などが高められる事が知られております。
免疫が活性化されると体内に溜まった毒素や不必要な物質(老廃物・余分な脂質や癌細胞など)を体外へと排泄する『デトックス』作用が活発に行われる事となります。
これからも健康な生活を続けていくために…これまでの食生活で溜めこんでしまったものを、モリンガを活用することによって減らしていく事が大切なキーワードになっています。
モリンガの 豊富な栄養素が体の内側からきれいにしてくれますので、自然と肌も美しく、健康的な体型を手に入れることにつながって行くことでしょう。

フィリピン モリンガ農場 フィリピン オーガニック農場 モリンガの花

活緑菜は、世界で最も含有栄養素が高いと言われるフィリピン産にこだわり続けてきました。
そしてオーガニックモリンガにいち早く注目し、 日本で初めてモリンガ財団の推奨認定品に指定されました。

フィリピン産にこだわる理由とは

①平均気温が26.7度、熱帯域で年間4℃程度の気温変化とモリンガの生育に最も適した気候
②化学肥料に汚染されていない肥沃な大地でオーガニック栽培が可能
③品種改良をしていないので原種に最も近く古代ソマチットが豊富なモリンガの栽培が可能
④フィリピンの国菜に指定され、国が生産を後押ししている(国連も奨励しています)
⑤日本人スタッフが常駐する事により、きめ細やかに管理・栽培・収穫されている等など
あげればキリがないほどです。

↑ PAGE TOP

いつまでも美しく、健康でありたい!

誰しもが『いつまでも美しく、健康でありたい』と願っています。
その願いを叶えるために大切なことは「栄養バランスのとれた食生活」です。
日常的にストレスの多い現代社会において、不規則な食生活などにより健康を損なうことがあります。
人の体は間違いなく・・・あなたがこれまで、“食べてきたもの”によって創られています。
栄養バランスを考えて毎日しっかり食べたつもりでも、以前と比べ栄養素が激減している野菜が多い中、必要な栄養素がしっかり摂取できていると言えるでしょうか。

まして子供などは好き嫌いが多いといわれており、そこから吸収される栄養素は想像に難くないはずです。
成人病⇒生活習慣病に改正されましたが・・・そんな中、これまでには見られなかった子供たちに、糖尿病や高血圧・心臓病など血管障害などのリスクが忍び寄ってきています。

モリンガには、人間に必要と言われているなミネラル・ビタミン・必須アミノ酸、非必須アミノ酸、GABA(ギャバ)、葉酸、βカロテン、ポリフェノール・・・等など
モリンガにはこれらの栄養素がすべて、しかも豊富に含まれているのです。
モリンガの栄養成分比較
その栄養成分は理想的な比率と言われ、現在地球上で発見されている可食植物の中でモリンガに勝るものはないと称賛されています。
また気候風土が生育に非常に適しているフィリピン産のモリンガは、特に含有栄養素が豊富なことで知られているのです。

活緑菜のモリンガは、日本人が管理・運営するフィリピンのオーガニック認定農場で無農薬・無化学肥料にて栽培されています。 更に、個人農場では世界初と言われるOECD(経済協力開発機構)のLD-50と言う安全性試験をクリアしています。
そして世界一といわれる技術力と安全・安心を兼ね備えた日本国内のGMP認証工場にて無添加・無調整で製造しています。

ですから赤ちゃんから育ち盛りのお子さん・ご高齢の方まで安心してお召し上がりいただけます。
健康維持を目的にするのはもちろん、毎日快腸でスッキリしたい方、朝までぐっすり眠りたい方、アレルギーをお持ちの方などにも、自信をもってお勧めいたします。

活緑菜のお勧めの摂り方について

モリンガはお薬ではありませんので、あくまでも目安としてお考えください。
○食前に摂ると食物繊維の働きによりメタボ予防やダイエット効果が期待できます。
○食後に頂くと食べ物と一緒に吸収されますので栄養が不足の方にお勧め致します。
続けて頂くことが健康と美しさへの近道です、毎日コツコツ続けましょう!

モリンガダイエット!について知りたい方はこちらからどうぞ
モリンガはダイエットにも 下半身モリンガダイエットにも


モリンガと活緑菜本舗の沿革

フィリピンでの歴史・活緑菜の歴史

20世紀から21世紀になろうとする1990年代後半、世界で最も含有栄養素が豊富といわれるフィリピン産モリンガが日本で初めて輸入されました。
初めて輸入したのは名もなきMLM会社でした、私たちは当時非常に高価なお茶としてこのモリンガと縁を結びました。
しかしモリンガからの恩恵は、様々な症状の改善や緩和など、愛用者からうれしい体験談がたくさん寄せられ・・・それはそれは素晴らしいもでした。
そしてMLM会社の後、この素晴らしいモリンガの灯を何とか守っていこうと幾多の苦難を経て輸入会社を設立・・・そして活緑菜へと繋いでまいりました。

フィリピン産 活緑菜モリンガパウダー フィリピン産 活緑菜モリンガタブレット

生産者も奇跡の生還を果たしていた

その後、日本人の経営する農場と提携・・・ 彼もまたモリンガに命を救われた一人だったのです。
フィリピンの病院で重度の肝硬変と診断され、藁をもつかむ思いで日本の複数の病院で検査を受けるも・・・診断は変わらず 重度の肝硬変・・・しかも余命まで宣告をされていたのでした。
フィリピンに帰ると友人から、昔から薬箱の木と伝えられるモリンガを勧められたのでした。

本当の奇跡がおこった

松岡氏曰く・・・
「勧めらはしましたが、こんなモノが効くとは思いませんでした」
しかし藁をもつかむ状況でしたので、騙されたと思いながらも葉を乾燥させて食べ続けました。
すると見る見る体調が改善していったのです。
それからというもの・・・毎日毎日摂り続けたのでした。
数か月の後・・・彼は見違えるかのように健康になっていたのです。
これはスゴイものに出会った!!と確信を持ったそうです。
そして 「関心を持ったことは徹底的に研究しなければ気が済まない」という性格の松岡氏は
――モリンガの持つ薬効について、もっともっと深く知りたい――との思いを強くしたそうです。
すぐに日本に住む知人らに協力を得て、独自に調査と研究を重ねていきました。
その結果、血圧降下や内臓疾患の改善など様々な効果があることが分かり、07 年に現在のJPM農園で栽培を開始しました。
フィリピン モリンガ農場 日本人経営者
JPM農園ゼネラルマネジャー 松岡氏

そして彼は言うまでもなく、一人でも多くの人に伝えるため自らの体験を語り、その後の人生をモリンガの生産・普及に捧げています。

↑ PAGE TOP

日本人経営の提携農場の努力

その間、提携農場ではフィリピン農務省の認定機関よりオーガ二ック認定を受け、さらに個人農場として 世界で初めて“経済協力開発機構(OECD)”の指導マニュアル急性経口毒性試験 (安全性試験=LD50テスト)』に合格、世界レベルでの安全性が確認されております。

フィリピン オーガニック農場認定書

オーガニック認定証     OECD LD-50

モリンガはフィリピンの国菜に!

2012年11月、モリンガ・ファンディーション(MPFIモリンガ財団)第四回年次総会において、フィリピン共和国政府から 国菜(ナショナルベジタブル)として認定されました。

活緑菜本舗も・・・最高の原料を最高の技術で・・・と、日本国内のGMP認証工場に製造を依頼し世界最高レベルでの製品作りを実現しています。
これまで一貫して良質で優れた含有栄養素を持つフィリピン産モリンガ(マルンガイ)の普及に努めてきました。

そして活緑菜の製品はこれまでの実績と安全安心な製品が認められ 2012年11月、フィリピンモリンガ財団推奨品認定を日本で初めて受ける事となったのです。

フィリピン モリンガ財団推奨品認定証

これからもこの素晴らしいフィリピン産モリンガが、一人でも多くの方に愛されるよう努力してまいる所存です。

モリンガ商品一覧

活緑菜 モリンガ100%パウダースティック 活緑菜 モリンガ100%タブレット
活緑菜 モリンガ100%徳用パウダー  活緑菜 玄米入りモリンガ茶 

↑ PAGE TOP

サイト更新情報

お知らせ

    日本初!!
 モリンガ財団推奨品
 モリンガ通販専門
   活緑菜本舗

サイトマップ

メニューを開く